産休の取得率がとても低い

産休の取得率がとても低い

 

わたしはとあり20周年を迎えた、シティーホテルに勤めています。うちのホテルは、まあ良くも悪くも、古い考えの塊みたいなところでした。管理職は男性しかいない、女性には難しい仕事は回ってこない、そんな場所でした。女性はある程度年齢がいくと、総務とか経理とか、何というか裏方に必ずといっていいほど異動がまっています。そんな私は33歳のころ、勤務9年目にしてめでたく結婚。しかしながら、古い考えの職場では、おめでとうより先に、「いつまで働くの?」と上司が悪びれもせず、聞いてくるのです。自分なりに一生懸命、男性に負けじと頑張ってきた私にとっては、その言葉は悲しいものでした。結婚してうれしいはずなのに、立場の狭い思いをしました。約一年後、妊娠がわかりました。「産休」そんな一流企業では当たり前の制度ですが、経営20年目のわたしのホテルは、取得した女性が過去一人しかいないという現実にぶつかりました。肩身の狭い思いをしながら、この先働いていかなければいけないかと思うと、とても憂鬱になり、仕事を辞めようかと何度も考えました。

 

 

残業が多い、通勤が辛い、上司が怖い

残業が多い、通勤が辛い、上司が怖い

 

 

去年の夏に新宿の部署に異動になったんだけどさ、そこがかなりの激務の部署だったんだ。
定時は17時なのに、毎日21時頃まで残業しないといけないんだ。
前の部署は残業しても18時とか19時とかだったからかなり辛いよ。
家に着くのは22時30分とかだからご飯も作れない。
毎日コンビニ弁当だよ。
私は結婚しているのに旦那に本当に申し訳ない。
通勤も中央線だから行きも帰りもラッシュで、気分が悪くなる。
人間関係も上手くいってない。
上司は怖くて、聞きたいことも聞き辛い。
かなり気分屋の人だから、機嫌が悪い時のオーラはすぐに分かるよ。
声が大きくて怒鳴ったりするから、こっちは萎縮してしまう。
その上司もまだこの部署に来て1年とかだから、分かって無いことが多くて、間違っていることを教えられたりするんだ。
派遣の人たちも強い人が多くて本当に精神的に参るよ。
日曜の夜はいつも鬱っぽくなってしまう。
会社に行くのが本当にストレスで、辞めたくて仕方ないよ。
前の部署に戻りたいと毎日思ってしまうよ。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

今時カルテを持って人間が走り回るなんて。。。
残業が多くて、帰宅時間が遅い
残業代のでない時間外労働が多すぎる
仕事がまわってこなくなった